新年度!新体制!

関西漢法苞徳之会 広報担当の大西です。

新年度から当会の体制が色々と変更になりました。その一部をご案内します。


2月開講→4月開講に!

まず、定例会の開講月が変わりました。これまで一期を2年間として2月に第1回を開講としていましたが、第1回開講を4月に変更しました。

なぜ今まで2月だったかというと運気論・旧暦に基づいてカリキュラムを進めていたという事情があったのですが、新たに受講される方(特に学生さん)にとっては2月というのはキリの悪い時期であったことから、11期からは2017年4月開講となりました。(聴講・入会は随時募集中です!)

ウェブサイト立ち上げ!

今まで会の案内や学術発信は利川先生のブログ(http://blog.goo.ne.jp/tekkan89)で行っていたのですが、新体制に伴い会の案内・学術発信・問い合わせ窓口をすべてこのサイトに一本化することになりました。利川先生のブログも今後はこちらへお引越しです。今後の投稿にご期待ください!

動画配信開始!

遠隔地で受講が困難な方のために講義の動画を配信する試みを行っています。

今はまだ会員向けのみ・有料の配信ですが、将来的には公開講座の無料配信もあるかも!?今後の展開にご期待ください!

 


他にもカリキュラムが大きく見直されたり、出版に向けて委員会が始動したりと、様々な試みが始まっています。ご興味のある方は是非当会の定例会へと足をお運びください。第11期の第1回定例会は4/23(日)午前10:30からです。聴講は事前予約不要、当日思いつきでフラっとお越しいただいても大丈夫ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です